技術開発センター

原水の水質やお客様のご要望に応じた、最適なシステムをご提案

ドリコでは内圧式UF膜、外圧式UF膜、外圧式MF膜、浸漬型MF膜の4種類の膜ろ過装置を中心に、水質やお客様のニーズに最適な上水道施設のご提案から設計・施工・維持管理まで、トータルなサービスをご提供しています。また、得意とする井戸掘削と水処理技術を融合させた飲料水造水システム、紫外線処理設備など新しい技術を次々と開発し、安全でおいしい飲料水を安定して皆様にご提供していくための努力を重ねてまいります。

技術

「ドリコ水道用膜ろ過装置」に共通の特長

  • 1.従来の「凝集・沈殿・ろ過」工程を、「膜ろ過」に置き換えます。
  • 2.施設を大幅にコンパクト化します。
  • 3.懸濁物質・細菌類・クリプトスポリジウム除去に卓越した効果があります。
  • 4.通常、凝集剤は必要としません。
  • 5.自動運転で維持管理がきわめて容易です。
  • 6.急速ろ過設備等と比較し設備が簡素化されるため、工期が短縮されます。

実績

    • 膜ろ過施設 UF膜(長野市・戸隠浄水場)
    • 膜ろ過施設 MF膜(小野市・船木浄水場)
    • 膜ろ過施設 UF膜(姫路市・龍野浄水場)
    • 配水ポンプ設備(神奈川県企業庁・平塚ポンプ所)

その他主要実績

施設名 施設概要
小間木浄水場(一関市) 膜ろ過設備 MF膜
老原浄水場(太子町)
川向水源(兵庫県) 膜ろ過施設 UF膜
東区浄水場(串間市)
春日井浄水場(名古屋市) 濃縮槽設備